耳コピ楽譜作成 (採譜・編曲・MIDI) WINDS SHEET MUSIC [楽譜製作]


耳コピ楽譜作成 (採譜・編曲・MIDI) WINDS SHEET MUSIC

                   
ホーム 楽譜製作 弊社の採譜理念 ご料金一覧 お申し込み方法
                   
お問い合わせ・お見積りフォーム 音源送信フォーム QandA 楽譜サンプル お客様の声
                   
通信講座 通信講座 体験レッスン 通信講座 お問い合わせ・お申し込みフォーム 会社概要・特定商取引法に基づく表示 スタッフ募集
                   

楽譜製作




耳コピ楽譜製作 採譜 (ノートサーチ) 耳コピ楽譜製作 コード採譜 (コードサーチ)   耳コピ楽譜製作 編曲 (アレンジ)   作曲・有料版MIDI・楽譜浄書・移調・校正等


オーダーメイドの耳コピ楽譜作成 (採譜・編曲・浄書・MIDI)

どんな楽曲にも対応いたします!楽譜作成は創業25年、安心のWINDS SHEET MUSICへ!


市販譜や楽譜購入サイトでダウンロードした楽譜をお使いの方は、譜面に間違いや省略が多いことにお気づきのことと思います。また、どんな楽器でもどんなジャンルでも、音楽の一番の楽しみ方は、自分の好きな曲を好きなように演奏することではないかとお考えの方も多いと思います。

弊社は、

高度な絶対音感を保有する採譜・編曲のプロによる、オーダーメイドの楽譜作成及びMIDIデータ/音源作成

のご依頼を承っております。

採譜とは、音楽を聴き取り譜面に起こすことです。「耳コピ」・「耳コピー」・「楽譜起こし」などとも呼ばれます。


正確で実用的な採譜には、絶対音感をはじめとする様々な音楽的能力・技術・知識・経験が必要となります。弊社では、お客様よりご提供頂くYouTube・CD・MD・カセットテープ・DVD・ビデオテープ・MP3ファイル等の音源を徹底的に聴き込み、ご指定楽器の演奏を忠実に採譜いたします。

楽曲のジャンル・楽器の種類は不問です。 音源さえいただければ、どんな曲も耳コピーで楽譜に起こします。アカペラ・ビッグバンド・吹奏楽・管弦楽・雅楽・邦楽等の楽譜作成も可能です。

ご提供いたします楽譜は、楽譜作成ソフト世界最高峰、MakeMusic社の"Finale" の最新版、"Finale27"によるコンピュータ浄書となります。ご希望の場合はフォントや音符のサイズなどのご指定も可能です。

・楽譜が販売されていない曲を演奏したい
・細部まで詳細で正確な楽譜がほしい
・自分で採譜する手間を省きたい
・オリジナル曲を楽譜として残したい
・オリジナル曲を格好良く編曲してほしい
・好きな曲をソロや弾き語りで弾きたい
・発表会で演奏するための楽譜がほしい
・歌いやすいキーに移調してほしい
・ソロ演奏フレーズを作ってほしい
・手書きの譜面を浄書してほしい
・所有している楽譜を修正してほしい
・高品質のMIDIデータがほしい
・カラオケ用の演奏音源を作ってほしい

など、皆様の様々なご要望にお応えいたします。


楽譜作成 (採譜・アレンジ・作曲・浄譜) ・MIDI作成は、創業25年の実績を持つ弊社に是非お任せください!弊社は「音楽をもっと自由に積極的に楽しみたい」という皆様の音楽活動を強力にバックアップいたします。

▲TOP

聴き映えを徹底的に追求したアレンジ譜も大好評!


音源通りにそのまま書き起こす採譜のほか、ご希望の楽器編成、演奏難易度、ご用途等に応じた編曲譜面の製作も承ります。


原曲の良さが十分に反映されていない多くの市販のアレンジ譜に不満をお持ちの方は多いと思います。弊社では、原曲の高い再現性と聴き映えの良さ、そして原曲の魅力を最大限に引き出しながら新たな魅力の創出をも伴う高品質の編曲にも大変力を入れており、世界に一つだけの編曲譜面をオーダーメイドでご提供いたします。

編曲に際しましても、音源の正確な聴き取りが基本になります。そのため、絶対音感と音楽理論は採譜と同様に大変重要です。絶対音感と音楽理論を用いて編曲に必要となる原曲の要素を忠実に抽出した上で、編曲先の楽器編成・演奏難易度・楽譜のご用途等に応じて、原曲を新しい姿に作り変えていきます。

弊社では、お客様の要望を踏まえながら、聴き応え・演奏し応えのあるきめ細かなアレンジを心がけております。誕生日プレゼントや結婚披露宴での演奏、ライブ・コンクールでの演奏など、お客様の大切な演奏機会に、是非弊社の編曲サービスをお役立てください!

(アレンジの例)
・ピアノソロ
・ピアノ弾き語り
・ヴォーカル+ピアノ伴奏
・合唱+ピアノ伴奏
・エレクトーンソロ
・ギターソロ
・ギター弾き語り
・ヴォーカル+ギター伴奏
・ピアノトリオ・アカペラ
・サックスソロ
・マリンバ+ピアノ伴奏
・管楽器アンサンブル
・弦楽五重奏
・ビッグバンド
・吹奏楽 (ブラスバンド)
・管弦楽 (オーケストラ)

上記以外の楽器編成によるアレンジも可能です。

下記のリンクより弊社編曲作品のデモ演奏をご試聴いただけます。
[編曲作品デモ演奏 (YouTube [編曲]再生リスト)]
(ご依頼主様から公開の許可を頂いた楽曲、及び弊社が独自に作成した楽曲を公開させていただいております。)



楽譜作成ソフト世界最高峰 "Finale 27" 使用!


弊社では、楽譜作成ソフトとして世界標準であり業界最高峰"Finale" シリーズの最新版、"Finale 27"を使用し、楽譜のサイズ・記譜フォント・音符の間隔・連桁の調整・小節の配置・余白の広さなど、楽譜の読みやすさ・使い勝手・記譜の整合性にも細心の注意を払っております。(下位バージョンはFinale2003まで全バージョン使用可能です。)記譜フォントはFinale 27に採用されている様々なフォントの中から、一曲ごとに最適なフォントを選定して使用いたしております。

▲TOP

パート譜の作成も可能です!


複数パートの採譜・編曲をご依頼の方には、総譜 (フルスコア) のほかにパート譜 (各楽器ごとの楽譜) の作成も各パート¥1,000 (税込) にて承ります。

パート譜を作成するパートを、ご依頼パートの中から任意にご指定いただいたり、複数のパートを1つにまとめたパート譜の作成も可能です。



お見積り音源はMP3・YouTube・CD・DVD等幅広く対応!


お見積もり用の音源は、オーディオCDの他、MD・カセットテープ・データCD・メモリーカード等各種メディアにて受付可能です。

また、MP3ファイル・WAVファイル等の各種音声ファイルをメディアファイル送信フォームやメール添付等でご提供いただく方法、YouTube等動画共有サイトのURLをご連絡いただく方法も可能です。



楽譜の書式やサイズ、納品方法をご自由にお選び頂けます!


楽譜の納品方法は、印刷譜面郵送・PDFファイルのEメール添付送信 / Dropbox送信 / CD-R郵送などからお選びいただけます。譜面のサイズはA4・B4・A3・B5・レターサイズなどからお選びいただけます。またご希望の場合は五線譜の配置やサイズ、曲名等のテキストフォント等をご指定頂くことも可能です。

印刷には業務用の高品位ビジネスプリンタと耐水性・耐光性に優れたインクを使用いたしております。用紙は耐水性に極めて優れた厚手のものを使用、丈夫で折れ曲がりにくく、蛍光ペン等で書き込んでも、あるいは誤って水をこぼしてしまっても、譜面が滲む事はございません (レターサイズは普通紙を使用いたします)。印刷譜面は日本国外への発送 (EMS・航空便) も可能です。

PDFファイル譜面は、印刷譜面と全く同じ内容の譜面を電子化し、パソコンやスマートフォン・タブレット端末・電子書籍リーダー等で閲覧できる楽譜です。プリンタにつなげば印刷も可能です。尚、弊社のPDFファイルはAdobe社の"Adobe Acrobat 9 Pro"で作成いたしております。

▲TOP

楽譜作成元データファイル、デモ演奏CD/MP3等を無料でご提供!


楽譜作成をご依頼の方には、弊社で使用いたします楽譜作成ソフト "Finale" のオリジナルデータファイル (MUSXファイル (Finale 27、Finale 26、Finale 25、Finale 2014), MUSファイル (Finale 2012~Finale 2003)) 、楽譜の音符情報を抽出したファイル (スタンダードMIDIファイル) 、様々な楽譜作成ソフトでのデータ共有を可能にするフォーマット、MusicXML形式のデータファイルも無料でご提供いたします。

更に、お客様が楽譜の内容を音でも確認できるよう、楽譜のMIDI演奏収録音源 (音楽CD・MP3ファイル等) も無料で作成しご提供いたします。


Finaleファイルは、Makemusic社楽譜作成ソフト "Finale" のファイルです。ご提供いたします楽譜と完全に同一な状態の楽譜を画面に表示させることができ、後述のMIDIのところでご説明いたします項目のほか、表示倍率やフォントの変更、歌詞やコードネーム・発想記号等の追加記入、パート譜の作成など、お客様のお好みで楽譜の追加や変更・カスタマイズが可能です。演奏速度も自由に変えられますので、テンポを遅くして練習のお手本にするなどの活用方法もございます。また任意のパートをミュート (消音) して、マイナスワンのカラオケも楽しめます。更にそのファイルをMIDIファイルやオーディオファイルとして保存することもできます。

また、楽譜作成ソフト "Finale" をお持ちでない方も、無償で提供されている簡易版の "Finale NotePad" をご使用頂くことで、ご提供いたします楽譜と完全に同一な状態の楽譜を画面に表示させることができ、譜面内容の編集・修正、印刷、データの保存が可能になります。また、同梱の高品質音源による楽譜のMIDI演奏も可能です。

"Finale NotePad" はこちらから無料でダウンロードできます。
Finale NotePad

Finaleファイルをご希望の場合は、ご希望のファイル形式及びバージョン (MUSXファイル (Finale 27、Finale 26、Finale 25、Finale 2014)、MUSファイル (Finale 2012~Finale 2003) のいずれか) をご指定ください。尚、MUSファイルはそのファイルが作成されたバージョンよりも古いバージョンのFinaleでは開けません。Finaleをお持ちの方は、お使いのバージョンに合わせてファイルをご指定ください。一方、MUSXファイルはどのバージョンのFinaleでも開けます。尚、2024年1月現在、Finale NotePadで使用可能なFinaleの最新バージョンはFinale2012です。


スタンダードMIDIファイル (SMF) は、楽譜作成ソフト・シーケンスソフトで使用することができる形式の楽譜データファイルです。ご提供いたしますスタンダードMIDIファイルをもとに、テンポ・ヴェロシティ (音量) ・チャンネル・プログラムチェンジ情報 (音色) ・パンニング等の変更、ピッチベンドやサスティンペダルの追加、移調、パートの追加/削除、小節の追加/削除等お客様のご都合に合わせた修正ができ、それを新たにスタンダードMIDIファイルとして保存することができます。ライブ演奏やDTMを目的とした本格的なMIDIデータが必要な方は、弊社でご提供する無料MIDIファイルをその土台とされると効率的でしょう。使用MIDIチャンネルを任意にご指定頂くことも可能です。

また、MIDIデータは完全なクオンタイズ (リズム・音価の補正) をかけ、複数のソフトで表示内容に問題が無いことを確認した上でご提供いたしますので、MIDIデータ対応のどの楽譜作成ソフト・シーケンスソフトでも、ご提供いたします楽譜と基本的には同じ内容で楽譜を表示させることができます。 (但し曲名や音部記号、オクターブ記号、スライド等は反映されません。)

また、お使いのパソコンやスマートフォンで楽譜のデモ演奏を聴くこともできます。

ご希望の場合は、通常のMIDIファイルのほか、練習用にテンポを遅くしたMIDIファイルや、ご依頼パートから任意のパートを除いたマイナスワンのカラオケ用MIDIファイルもご提供いたします。 (お申し込みの際にご注文ください。)

ご提供いたしますMIDIデータは所定の著作権関連手続きを事前にお取りいただければ、お客様のSNSやウェブサイトに公開することもできます。


MusicXMLファイルは、異なる楽譜作成ソフト間でのデータ共有が可能なフォーマットのファイルで、弊社で使用しておりますFinaleのほか、Sibelius等の楽譜作成ソフトでも表示可能です。スタンダードMIDIファイルと異なり、このMusicXMLファイルは元データの譜面レイアウトがほぼ完全に維持されます。 (但しフォーマットの特性上、若干の乱れが生じる場合もございます。予めご了承ください。)


デモ (MIDI) 演奏収録音源は、楽譜作成の際に生じるMIDIデータの演奏を録音した音源で、メディアは音楽CD・MP3ファイル等からお選びいただけます。

音源には、"Finale 27" のVSTによる"GARRITAN PERSONAL ORCHESTRA"、"SmartMusic SoftSynth"または"Microsoft GS Wavetable SW Synth"を使用し、曲の特徴に応じて適宜リバーブ等のエフェクトも施します。 (音源は演奏内容に応じて最適なものを選択いたします。)

ご希望の場合は、通常の無料版のデモ演奏音源の他に、スローテンポ演奏音源もご提供いたします。 (こちらは各音源¥500(税込)になります。)

また、パート譜のオプションをご依頼いただいた場合は、そのパート譜のFinaleファイル・スタンダードMIDIファイル・MusicXMLファイル・デモ (MIDI) 演奏収録音源も無料でご提供いたします。


尚、DTMやライブ演奏等の用途を想定したMIDIデータ・MIDI演奏音源の作成 (「有料版MIDI」) も可能です。有料版MIDIでは、MIDIが持つ表現力を最大限活用しながら音色・音量・音価・パンニング・リズム・テンポ等を調整し、より聴き映えのある内容に仕上げます。有料版MIDIの詳細はこちらをご覧ください。

▲TOP

最短半日納品!お急ぎの場合は夜間・休日の緊急製作も承ります!


お見積もりの際は完成予定日を一日単位でご案内いたします。納期はご依頼曲の内容・演奏時間・ご依頼曲数等によって変動いたします。お急ぎの場合は夜間・休日の緊急製作も可能な限り対応させていただきますのでお気軽にご相談ください。

緊急製作追加料金は以下の通りです。

完成時期 緊急製作追加料金
12時間後 通常料金 x 2
24時間後 通常料金 x 1.5
2日後夜間 通常料金 x 1
3日後夜間 通常料金 x 0.75
7日後夜間 通常料金 x 0.5
8日後以降可能最短日 通常料金 x 0.3


緊急製作追加料金は該当する楽曲・パート(楽器)の通常料金に対してのみ発生いたします。
(例:ヴォーカル採譜(¥2,000)・ピアノ採譜(¥6,000)・ベース採譜(¥3,000)・基本料金(¥1,500)のお見積もりに於いて、ピアノのみ24時間後完成の緊急製作、ヴォーカル・ベースは通常製作でご依頼の場合、緊急製作追加料金は¥9,000となります。)



ご発注後のキャンセルも可能です。


演奏会の中止や延期、演奏曲の変更等、ご発注後に楽譜が必要なくなってしまった場合などでも、「ご契約日(代金お支払日)と完成予定日の中間日」以前であれば、ご料金総額の10%のキャンセル料をお支払いいただくことでキャンセル可能です。

キャンセル日 キャンセル料
ご契約日~完成予定日の中間日 ご料金総額の10%
ご契約日と完成予定日の中間日の翌日以降 キャンセルは承れません。


例えば納期が4週間の場合は納期の2週間前まで、納期が2週間の場合は納期の1週間前まで、納期が1週間の場合は納期の3日前まではご依頼のキャンセルが可能です。ご契約日と完成予定日の中間日の翌日以降のキャンセルは承れません。予めご了承ください。

キャンセルのご連絡はEメールにて承ります。キャンセルを希望される旨と、ご返金先の口座情報をご連絡ください。キャンセルのご連絡を頂戴後、通常三営業日以内にキャンセル料を差し引いたご料金全額をご指定の銀行口座へご返金いたします。尚、誠に恐れ入りますが振込手数料はお客様負担とさせていただきます。また、クレジットカード及びPayPalで製作料金をお支払いいただきました場合、3.2%+40円の決済手数料もご返金額より差し引かせていただきます。


複数曲 / パートの楽譜製作をお申込みされ、その後一部の曲 /パート のみキャンセルする事も可能です。この場合、変更後のお見積もり総額を再算出し、既にお支払いいただいている代金との間で精算をさせていただきます。

▲TOP

安心の納期保証、契約保証、5年無料製品保証!



お客様により安心してご依頼いただけるよう、納期保証制度を導入いたしております。万一、ご契約時に定めた完成日の期日内にご依頼の製作が完成出来なかった場合、お支払い済代金全額のご返金+代金の10%を違約金としてお支払いする形での契約解除か、代金の10%の減額による契約の続行かをお選びいただけます。ご契約の解除をされる場合は、完成日の期日経過後にその旨弊社までご連絡願います。尚、お客様から弊社への契約解除の旨の連絡と、弊社からお客様への製作完成のご連絡が行き違いで生じた場合は、10%減額による納品を成立させていただきます。ご返金のお手続きは、契約が解除された日及び納品日から一週間以内に口座振込みでいたします。

また、自然災害等、想定外の事情により楽譜のご提供が不可能となった場合はご契約を無効とさせていただき、代金全額をご返金いたします。尚、使用機材の故障等、弊社の責めに帰すべき事由により契約の履行が不可能となった場合は、代金全額の返金に加え、代金の10%を違約金としてお支払いいたします。

ご提供いたします楽譜の内容には万全を期しておりますが、万一落丁・誤植・破損等商品に瑕疵がある場合は、完成日より5年以内にご連絡をいただければ無償・送料弊社負担にて迅速に良品をお送りいたします。また、採譜内容に誤りがあるとお感じの場合は、楽譜完成日より5年以内に該当の箇所をご連絡いただければ、迅速に譜面の内容を再確認し、修正の必要がある場合は無料にて修正譜面を作成いたします。



エクストラライセンス追加契約で商用利用も可能です。


エクストラライセンスを別途追加でご契約いただきますと、楽譜の出版・販売・配布・配信等、楽譜の商用利用及び公開が可能になります。

エクストラライセンスをご契約頂かなくても、非商用 (私的用途) でのご利用は全く問題ございません。

楽譜の商用利用及び楽譜の公開をされる場合のみ、エクストラライセンスのご契約が必要となります

エクストラライセンスは楽譜製作お申し込みの際に一緒にお申し込み頂く方法のほか、楽譜完成後に追加でご契約頂く事も可能です。


尚、ご自身が著作権を保有していない楽曲の楽譜の商用利用及び公開に際しましては、楽曲の権利者(作曲者・編曲者等の著作権者)からの許諾も取得して頂く必要がございます。また、楽譜浄書 (写譜) でご依頼いただいた楽譜の商用利用及び公開に際しましては、楽曲の権利者に加え浄書元楽譜の権利者からの許諾も必要になります。尚、エクストラライセンスのご契約をされずに楽譜の商用利用または公開をされた場合は違約金を請求させていただきますのでご注意願います。

楽譜の公開に関しましては下記のQandAページもご参照ください。
Q. 依頼した楽譜をSNS・動画サイト等で公開できますか?


エクストラライセンスはご用途に応じて2種類ございます。エクストラライセンス毎のご使用の可否と価格は下記の通りです。

標準
ライセンス
エクストラ
ライセンス A
エクストラ
ライセンス B
譜面上に"WINDS SHEET MUSIC" の
コピーライト表示有り
不可
譜面上に"WINDS SHEET MUSIC" の
コピーライト表示無し
不可 不可
価格(税込)/ 1曲 ¥0  ¥3,300  ¥9,900



最大30%以上OFF!お得な割引サービス実施中!



複数パート同時ご依頼割引


同一曲で複数パートの楽譜製作を同時にご依頼される場合、2パート目以降のご料金を1パートにつき¥500割引いたします。


複数曲同時ご依頼割引


複数曲の楽譜製作を同時にご依頼される場合、2曲目以降のご料金を1曲につき¥500割引いたします。


ご利用総額割引


楽譜製作料金の過去一年間のご利用総額 (今回分を含む) が2万円を超えますと、お見積もり総額の内、2万円を超えた分のご料金を10%割引いたします。更にその後ご利用総額が4万円を超えるごとに割引額は10%ずつ、最大30%までUPいたします。初回のご利用時に際しましては、お見積もり総額が2万円を超えますと、超過分が割引の対象となります。

ご利用総額割引は、複数パート同時ご依頼割引・複数曲同時ご依頼割引適用後の合計料金に対して適用されます。


料金・納期指定発注割引 (ビッドオーダー割引)


お見積もりの前に、『○○円以内、○○月○○日までに納品できるのであれば注文する』という条件を予めお客様にご指定して頂く事で、楽譜製作料金を10%割引いたします。

オプション料金を含む、全ての項目のご料金が10%割引となります。また、上記3つの割引も合わせて適用されます。各種割引の適用順序は、「複数パート同時ご依頼割引」→「料金・納期指定発注割引」→「複数曲同時ご依頼割引」→「ご利用総額割引」となります。

詳細はこちらをご覧ください。


▲TOP




耳コピ楽譜製作 採譜 (ノートサーチ) 耳コピ楽譜製作 コード採譜 (コードサーチ)   耳コピ楽譜製作 編曲 (アレンジ)   作曲・有料版MIDI・楽譜浄書・移調・校正等


耳コピ楽譜製作
採譜 (ノートサーチ)


お客様よりご提供いただくCD、YouTube等の音源を元に、ご指定楽器の演奏を正確に採譜いたします。ご希望の場合は下記のように製作内容を様々にカスタマイズ可能です。



[ 部分採譜 ]


採譜の範囲をご指定いただくことも可能です。お見積もりのお申し込みをされる際、該当の箇所を音源のタイムコード (秒数)で、 "○○分△△秒 ~ □□分××秒" のようにご指定ください。


[ 簡略化/複雑化 ]


ご希望の場合は、音源の採譜を基本にしながら、ご希望の演奏難易度に応じて演奏内容を適宜簡略化または複雑化した楽譜の作成も可能です。

尚、簡略化/複雑化を伴う採譜に於きましては、楽曲の特徴によって、編曲の要素が加わる影響で通常の採譜料金よりもご料金が多少高くなる場合と、音源の詳細な解析や演奏の整合性判断の重要性が低減する影響で通常の採譜料金よりもご料金が多少安くなる場合がございます。簡略化/複雑化をご希望の場合は、簡略化/複雑化をする場合としない場合の両方のお見積もりをご提示させていただきます。


[ 移調 ]


ご希望の調 (キー) へ移調する事も可能です。

(例:)
・半音高く
・長三度低く
・原曲に近いキーで、なおかつより演奏が簡単になる調に
・女性ヴォーカルの曲を男性ヴォーカルが歌う場合に最適なキーに
・アルトサックスソロの曲をテナーサックスで代用する場合にフラジオ音域が含まれないキーに


[ 移調楽器の記譜方法の設定 ]


移調楽器 (クラリネット・サックス・トランペット・ホルン等) は、通常はそれぞれの楽器固有の移調記譜をいたしますが、ピアノやエレクトーンでの演奏を想定されている場合などは実音 (in C) 記譜の方が実用的です。ご希望の場合は、移調楽器も実音 (in C) で記譜いたします。また、ギター・ベース・男性ヴォーカル等は通常1オクターブ上げ記譜、ピッコロ等は1オクターブ下げ記譜ですが、ご希望の場合は実音名・実音高で記譜いたします。


尚、無料でご提供いたしますFinaleファイル・MusixXMLファイル・スタンダードMIDIファイル・デモ (MIDI) 演奏収録音源は、移調記譜でも実音で演奏されますのでご安心ください。


[ 集約採譜 ]


複数パートの演奏を任意のパート数に集約する形の採譜も可能です。対象パートの演奏要素の中から必要なものを抽出し、ご指定の条件下で最適な形になるよう適宜調整いたします。尚、集約採譜は多少アレンジの要素が加わる場合がありますため、通常の採譜よりもご料金が多少高くなる場合がございます。

(例:)
・ツインギターを1本で演奏できるように
・2台のキーボードの演奏を1台で演奏できるように
・ホーンセクションの演奏を1台のキーボードで演奏できるよう、大譜表に一括記譜


[ 音源とは異なる楽器での演奏用に調整 ]


音源の採譜を基本に、音源とは異なるご指定の楽器で適切に演奏できる形に調整して記譜する事も可能です。音域や楽器の特性に応じて一部または全体的に適宜調整を加える形になります。ご料金は通常の採譜よりが多少高くなる場合がございます。

(例:)
・ヴァイオリンをフルートに
・アルトサックスをテナーサックスに
・5弦ベースを4弦ベースに


[ ペダル記号 ]


ピアノ・キーボード等の楽譜には、オプションとしてペダルマークを追加することも可能です。ペダルマークは、ダンパーペダル (サスティンペダル) を踏むタイミングと離すタイミングを示します。

ペダルが使用されている演奏の採譜でこのペダル記号記入のオプションを選択されていない場合、ご提供いたします楽譜はペダルの適切な使用を前提とした記譜になります。繊細な和音進行が多用されている楽曲などではペダルの正しい操作が演奏上大変重要になりますので、そのような楽曲の採譜をご依頼の際には特にお勧めいたします。


[ 音名ルビ、指番号 ]


ご希望の場合は、楽譜上の音符に「ド」、「レ」、「ミ」などの音名ルビを記入したり、ピアノ譜の場合は「1」~「5」の指番号を記入することもオプションで可能です。

音名ルビは、加線の多い音符や間違えやすい音符を弊社で適宜判断し、その音符に対してお付けいたします。譜読みの練習中の方、本番まで時間の無い方などにお勧めのサービスです。

指番号は、ピアノやオルガン、キーボード譜で、それぞれの音符をどの指で弾くかを番号で示す記号です。親指=1、小指=5です。指番号は、運指の難しい箇所や運指が演奏上特に重要となる箇所を弊社で適宜判断し、その音符に対してお付けいたします。またご希望の場合は全ての音符に付ける事も可能です。正しい運指を身につけられたい方にお勧めのサービスです。


[ タブ譜、奏法記号 ]


ギター譜、ベース譜等ではタブ (TAB) 譜付き五線譜の作成も可能です。徹底的な解析に基づく、正確で詳細なタブ譜を作成いたします。変則チューニング、カポタストの有無も音源の演奏に基づいて記譜いたします。また、奏法記号もお付けいたします。

標準 (無料) でお付けする奏法記号:
グリッサンド、ヴィブラート、アルペジオ、スタッカート、トリル、ピックスクラッチ、ミュート等

オプション (有料) でお付けする奏法記号:
スライド、チョーキング、ベンド、ハンマリング、プリング、アーム、ライトハンドタッピング、ハーモニクス等


タブ譜は「日本式」・「欧米式」の二種類の記譜方式よりお選びいただけます。製作料金は欧米式の方がお安くなります。欧米式のタブ譜は、タブ譜の中に休符や符尾が付かないなど、様々な違いがあります。日本式タブ譜と欧米式タブ譜の違いにつきましては、こちら("finalemusic"サイト)をご覧ください。


[ 簡易タブ譜 ]


弊社で使用しております楽譜作成ソフトFinaleには、五線譜に自動でタブ譜を作成する機能が付いています。この機能を用いた自動作成によるタブ譜でも宜しければ、欧米式タブ譜の場合は五線譜の製作料金+1,000(割引前)、日本式タブ譜の場合は五線譜の製作料金+2,000(割引前)にてタブ譜の作成を承ります。

但し、Finaleの自動タブ譜作成機能はまだ不完全なところも多く、音程やリズムは100%正確ですがポジションは不自然になることが多いです。お客様の方で多少のポジション調整は可能という場合はこの方法でのご依頼もお勧めいたします。


[ コードネーム ]


コードネームの記入もオプションで可能です。コードネームはスコア最上段の五線譜の上部に記載いたしますが、ご希望の場合はその他の五線譜の上部に記載したり、複数の五線上に記載する事も可能です。(例:最上段の五線譜とギター譜の上部)


移調楽器は五線譜の調性とコードネームの調性の組み合わせ自由にご設定いただけます。

(テナーサックス譜での例:)
・五線譜:in B♭記譜、コードネーム:実音 (in C) 記譜
・五線譜:in B♭記譜、コードネーム:in B♭記譜
・五線譜:実音 (in C)記譜、コードネーム:実音 (in C) 記譜


コードネームの詳細度を「高・中・低」の3段階でご指定いただけます。また、コードネームの聴き取りの対象を「全パート・特定パート」からご指定いただけます。


[ 歌詞 ]


歌詞の記入も可能です。日本語のほか、英語・イタリア語・フランス語・ドイツ語・中国語 (簡/繁体字) ・韓国語 (ハングル) ・ハワイ語・ラテン語等での表記が可能です。英語等ではシラブル (音節) の分割も正確に行います。

歌詞の記入をご希望の場合は、お手数ですが歌詞のデータをご提供ください。ご提供いただく歌詞データの内容に沿って歌詞を記入いたします。尚、実際に歌われている歌詞とご提供いただく歌詞データの歌詞が一致しない場合は、歌詞データの内容を記載いたします。


[ 楽譜サンプル ]
[ 弊社採譜作品デモ演奏 (YouTube) ]


▲TOP


耳コピ楽譜製作 採譜 (ノートサーチ) 耳コピ楽譜製作 コード採譜 (コードサーチ)   耳コピ楽譜製作 編曲 (アレンジ)   作曲・有料版MIDI・楽譜浄書・移調・校正等


耳コピ楽譜製作
コード採譜 (コードサーチ)


お客様よりご提供いただくCD、YouTube等の音源を元に、正確なコード譜を作成いたします。


ポップス・ロック・クラシック等、どのようなジャンルの楽曲も対応可能です。オプションで歌詞やダイアグラム、和声記号 (Ⅰ, Ⅱ, Ⅳ, Ⅴ等) の記入も可能です。

テンションノートや分数コードも省略せず詳細に記載いたします。コードネームは複雑になるほど様々な表記方法が存在しますが、ご用途・見やすさ・和声理論とのバランスを取りながら最適なコードネームを表記いたします。


[ 記譜形式 ]


コード譜の記譜形式は3種類よりお選びいただけます。具体的な譜面は「楽譜サンプル」ページでご確認ください。

ご指定がない場合は「タイプA」でお見積もりをご案内いたします。ただし「タイプA」に適さない楽曲の場合は他のタイプでのお見積もりもご案内いたします。


・タイプA

1小節単位で色分けされた小節の区切りの中にコードネームを記載する形式です。他のタイプより譜面がコンパクトにまとまり、演奏時間の長い曲でも大抵の場合は1枚にまとまりますので、演奏時間の長い楽曲に特にお勧めです。

繰り返し演奏区間は、"[A] repeat"・"[B'] repeat"などのように記して省略いたします。ご希望の場合は省略をしない形での記譜も可能です。


メリット:
・他のタイプより譜面がコンパクト。
・他のタイプより製作料金がお安くなる場合が多いです。

デメリット:
・拍子及び歌詞の記入はできません。
・変拍子が多く含まれる楽曲には対応できない場合がございます。
・1小節内でコードが多数変化する楽曲には対応できない場合がございます。


タイプB

一線譜上にコードネームを記載する形式です。拍子・調名も記載いたします。歌詞の記入も可能です。

繰り返し演奏区間は、リピート記号や1番括弧・2番括弧・D.S.・to Codaなどの反復記号を使用して省略いたします。ご希望の場合はこれらの反復記号を用いない形での記譜も可能です。

メリット:
・拍子記号付きのため、変拍子にも対応可能。
・歌詞の記入も可能です。(有料オプション)
・Finaleファイル・MusicXMLファイルの提供が可能です。(無料オプション)

デメリット:
・タイプAより製作料金がやや高くなる場合が多いです。
・タイプAより譜面の枚数が多くなる場合が多いです。


・タイプC

空欄の五線譜上にコードネームを記載する形式で、構成譜面に準じた内容になります。拍子・調号も記載いたします。歌詞や「キメ」の記入も可能です。

繰り返し演奏区間は反復記号を使用して省略いたします。ご希望の場合は反復記号を用いない形での記譜も可能です。

メリット:
・拍子記号付きのため、変拍子にも対応可能。
・調号付きのため転調の多い曲にも適しています。
・歌詞の記入も可能です。(有料オプション)
・ガイドメロディや「キメ」を載せてリードシート形式にすることも可能です(有料オプション)
・Finaleファイル・MusicXMLファイルの提供が可能です。(無料オプション)

デメリット:
・タイプA・Bより製作料金がやや高くなる場合が多いです。
・タイプA・Bより譜面の枚数が多くなる場合が多いです。


[ 詳細度の設定 ]


コードネームの詳細度を[低・中・高]の3段階でご指定可能です。弊社の標準は[高]です。音源の細かいテンションノートを正確に反映した詳細なコードネームを記載いたします。但し、細かいテンションノートの記載が不要な方、詳細すぎる譜面よりもある程度簡略化した譜面の方が慣れている方は[中]、可能な限り簡略化した譜面をご希望の方は[低]をご指定頂く事をお勧めいたします。

詳細度「中」は、複雑なコードネーム、整合性の低いコードネームを少々簡略化いたします。例えば、カデンツ上の同じ位置に於いて「C9」と「C add9」が不規則に出てくる楽曲で、詳細度「中」の場合は、より多く使用されているいずれか一方のコードネームに記譜を統一いたします。また、例えばカデンツ上「Am7」が使われる位置で、一箇所だけE音(ミ)が鳴っていないため「Am7 (omit5)」と記譜する場面に於いて、このE音が意図的に抜かれているのではないことが明らかな場合、詳細度「中」ではこの箇所も「Am7」と記譜いたします。他には「A13(♯11)」のような非常に複雑なコードネームは、重要度の最も低い音を省いて「A13」・「A9(♯11)」などのように記譜いたします。

詳細度「低」では、上記のような複雑なコードネームをもっと簡略化して、「C7」、「C9」、「C add9」、「C sus4」、「C dim」、「C aug」、「Cm7」など基本的なコードネームのみを用いて記譜いたします。


[ 聴き取り対象の設定 ]


コードネームの聴き取りの対象を「全パート・特定パート」からご指定いただけます。通常コードネームは全パートを聴き取りの対象といたしますが、ご希望の場合は特定のパート(楽器)に限定したコードネームを解析し記譜いたします。

例えば一般的なバンド編成の楽曲で、キーボードやギターが「Cメジャー」、ベースがD音を弾いている場合、楽曲全体としてのコードネームは「C/D」になりますが、聴き取りの対象を「キーボードのみ」、または「ギターのみ」にご指定される場合、この部分のコードネームは「C」と記譜いたします。


[ 歌詞 ]


歌詞の記入もオプションで可能です。歌詞の記入をご希望の場合は、お手数ですが歌詞カード等をご提供ください。


▲TOP


耳コピ楽譜製作 採譜 (ノートサーチ) 耳コピ楽譜製作 コード採譜 (コードサーチ)   耳コピ楽譜製作 編曲 (アレンジ)   作曲・有料版MIDI・楽譜浄書・移調・校正等


耳コピ楽譜製作
編曲 (アレンジ)


お気に入りの曲を得意な楽器で演奏したい

原曲の再現性に富んだ聴き映えのある編曲譜面がほしい

オリジナル曲のコード進行や伴奏を改良して、より聴き映えのある高い完成度の楽曲に仕上げたい

など、

お客様のご要望に応じたアレンジ譜をお作りいたします。市販のアレンジ譜とは一線を画した、高品質で再現性・聴き映えに優れたアレンジ譜をご提供いたします。


アレンジに際しましては、原曲のイメージを残しながら、原曲の魅力を最大限に引き出す事、原曲の魅力を更に高めるような新しい価値を乗せる事、ご用途に応じた適切な演奏難易度に設定する事などを重視し、原曲に忠実且つ、聴き応え・演奏し応えのある楽譜をご提供いたします。誕生日プレゼント、結婚披露宴での余興演奏などにもお勧めです。

ポップス→ジャズ調、クラシック→ロック調など、原曲と異なるスタイルへのアレンジも可能です。
ギターソロの曲をピアノソロに変換、キーボードの無いバンド曲にキーボードを追加、アルトサックスソロをテナーサックスソロに変換、長調の曲を短調に変換など、様々なご要望にお応えいたします。


アレンジの一例

・ピアノソロ
・ピアノ弾き語り
・ピアノ連弾
・ピアノデュオ
・ヴォーカル+ピアノ伴奏
・合唱+ピアノ伴奏
・エレクトーンソロ
・エレクトーン+ピアノ
・ギターソロ
・ギター弾き語り
・ヴォーカル+ギター伴奏
・ウクレレ弾き語り
・ピアノトリオ
・アカペラ
・サックスソロ
・マリンバ+ピアノ伴奏
・ヴァイオリン+ピアノ伴奏
・管楽器アンサンブル
・弦楽五重奏
・ビッグバンド
・吹奏楽 (ブラスバンド, マーチングバンド)

上記の楽器編成はあくまでも一例です。上記以外の編成によるアレンジも可能です。楽器編成・演奏難易度などはご自由にご設定いただけます。弊社が最適な編曲プランをご提案させて頂くことも可能です。


[ 部分編曲 ]


お客様からのご指定が無い場合、音源の最初から最後までの全ての演奏を対象に編曲をいたしますが、ご希望の場合は楽曲の一部区間のみの編曲も承ります。 (例:ソロ演奏部分のみ・イントロから1番の終わりまで)

部分編曲をご希望の場合は、該当の箇所を音源のタイムコード (秒数) で、 "○○分△△秒 ~ □□分××秒" のようにご指定ください。


[ 移調 ]


ご希望の調 (キー) への移調も可能です。

(例:)
・半音低く
・長二度高く
・原曲に近いキーで、なおかつより演奏が簡単になる調に
・男性ヴォーカルの曲を女性ヴォーカルが歌う場合に最適なキーに
・トランペットソロの曲をアルトサックスで代用する場合にフラジオ音域が含まれないキーに


[ ペダル記号 ]


ピアノ・キーボード等の楽譜にはペダル記号の記入もオプションで可能です。詳細はこちらをご覧ください。


[ コードネーム ]


コードネームの記入もオプションで可能です。詳細はこちらをご覧ください。


[ 歌詞 ]


歌詞の記入もオプションで可能です。詳細はこちらをご覧ください。


[ 楽譜サンプル ]
[ 弊社編曲作品デモ演奏 (YouTube) ]


▲TOP


耳コピ楽譜製作 採譜 (ノートサーチ) 耳コピ楽譜製作 コード採譜 (コードサーチ)   耳コピ楽譜製作 編曲 (アレンジ)   作曲・有料版MIDI・楽譜浄書・校正等


作曲・有料版MIDI・楽譜浄書・校正等


●有料版MIDI (DTM/DAW用高品位MIDIデータの作成、及び再生/鑑賞用高品位MIDI演奏収録音源の作成)


MIDIの表現力を最大限活用しながら、音色・音量・音価・パンニング・リズム・テンポ等を反映させ、ご希望の楽曲を忠実にMIDIで再現いたします。MIDI音源はRoland INTEGRA-7、Roland SC-88 Pro、Garritan Instruments for Finaleを使用いたします。

DTM/DAWをされている方、伴奏カラオケ音源が欲しい、人間の演奏のように自然に聞こえるMIDI演奏音源が欲しい、オリジナル曲を大編成のオーケストラでで演奏させてみたい、ライブ演奏用のMIDIトラックを作成したい、手元にある楽譜の内容を音で確認したい方などにお勧めのサービスです。

有料版MIDIサンプル楽曲 (YouTube)
(ご依頼主様から公開の許可を頂いた楽曲、及び弊社が独自に作成した楽曲を公開いたしております。)


この『有料版MIDI』は、『採譜』または『アレンジ』、『楽譜浄書』とのセットでのお申込みにて承ります。

対象曲の音源をそのまま再現しMIDI化
 →『採譜』+『有料版MIDI』

対象曲の音源をご希望の楽器編成用にアレンジしてMIDI化
 →『アレンジ』+『有料版MIDI』

対象曲の楽譜をMIDI化
 →『楽譜浄書』+『有料版MIDI』

になります。


『有料版MIDI』では大編成のオーケストラ曲等の再現も対応可能です。


尚、有料版MIDIは[Aタイプ]と[Bタイプ]の二種類がございます。通常の場合は[Aタイプ]をお勧めいたします。[Aタイプ]では、音色や音量を音源と同等になるように設定し、またコントロールナンバーでペダル・ピッチベンド・モジュレーションの効果を加えることで原曲の再現性を高めます。テンポも音源通りに設定いたしますので、多くのご用途に於いてそのまま使用できる内容・品質となります。

一方、MIDIの可能性を最大限追求される方や究極の再現性を求められる方は[Bタイプ]をお勧めいたします。[Bタイプ]ではNRPNの設定によって各音源・チャンネルに独立したエフェクトパラメータを割り当てる事により、音色・エフェクトを緻密に設定いたします。[Bタイプ] でのお見積もりに際しましては、MIDI音源等ご使用される機材・ソフトウェアの情報とMIDIインプリメンテーションチャートが必要となりますのでご準備くださいますようお願い申し上げます。

有料版MIDIと無料版MIDIの主な違いは下記の通りです。

音色 音量 エフェクト ペダル ピッチベンド モジュレーション ゲートタイム リズム テンポ パンポット
無料版 - (*1) - - - - - (*2) △ (*3) △ (*4) -
有料版
[Aタイプ]
- - (*2) △ (*3) -
有料版
[Bタイプ]
○ (*5)

[○] : 調整あり [-] : 調整なし
*1 ヴェロシティ値は全て64になります。
*2 譜面の音価と同一になります。
*3 譜面のステップタイムと同一になります。
*4 楽曲主要部分のテンポに合わせて設定いたします。
*5 コーラス・リバーブ・NRPNの設定を施します。


有料版MIDI料金
Aタイプ (1パート) ¥5,000~¥50,000
Bタイプ (1パート) ¥30,000~¥100,000



●作曲


各種楽曲形式での楽曲作成を承ります。楽曲全体の作成の他、鼻歌や単音メロディラインへの伴奏追加、イントロ・間奏・エンディング・アドリブソロ演奏等の作成も承ります。



●楽譜浄書・移調



手書きの楽譜や市販の譜面を、楽譜作成ソフト世界最高峰 "Finale"で浄譜いたします。Finaleの旧バージョンは "Finale 2003" までご指定可能です (ご指定がない場合は最新版の"Finale 27" を使用いたします) 。

ネウマ譜 (四線譜) 、数字譜、工尺譜等の五線譜への変換も承ります。


ご希望の場合は製作に使用したFinaleファイル及びMusicXMLファイル、スタンダードMIDIファイル、デモ(MIDI)演奏収録音源 (MP3ファイル、音楽CD等)を無料でご提供いたします。

楽譜浄書料金
基本料金 ¥1,500 / 1曲
音符・休符 ¥25~¥150 / 1小節 (全休符の小節は¥10 / 1小節)
記号類 ¥25 / 1個


移調は1曲¥1,000~¥1,500 (税込) の追加で承ります。調号(「♯」、「♭」)の多い曲を、調号の少ない調に移調させる事で、演奏が簡単になる場合があります。調号の多い譜面が苦手な方、少しでも簡単に弾きたい方はハ長調/イ短調、ト長調/ホ短調 (♯x1)、ヘ長調/ニ短調(♭x1)などへの転調もお勧めです。(例:嬰ヘ長調(♯x6)→ハ長調(調号無し))

パート譜の追加作成は各パート¥1,000 (税込) にて承ります。



●既存譜面の内容確認・校正


ご所有の譜面に採譜や記譜上の間違いが含まれているかを検証し、適切な内容に校正いたします。



●演奏と譜面の照合、演奏アドバイス


ご自身の演奏を録音/録画したデータをお送りいただき、楽譜通りに正しく演奏されているかをチェック、演奏に関するアドバイスをご提供いたします。



●音声データ補正


所有されている音声データからノイズ除去、イコライザー処理、リバーブ等のエフェクトの追加等によって音源の音質を改善いたします。



●アナログ音源・映像のデジタル化


カセットテープ、アナログレコード、ビデオテープ等のアナログ音源・映像をデジタル化し、音楽CDやDVD、音声/動画ファイルとして記録いたします。ノイズ除去等の音質改善も同時に行います。


▲TOP



採譜・編曲作品MIDI演奏 YouTubeチャンネル


弊社で採譜・編曲いたしました楽曲のデモ演奏です。(ご依頼主様から公開の許可を頂いた楽曲、及び弊社が独自に作成した楽曲を公開させていただいております。)

▶再生リスト [採譜]
▶再生リスト [編曲]



楽譜作成ソフト "Finale NotePad" (MakeMusic社) ダウンロード


楽譜作成ソフトの最高峰、MakeMusic社 "Finale" の無料版です。楽譜作成をご依頼のお客様に無料でご提供いたしますFinaleファイルを使い、お使いのパソコンで楽譜の表示・編集・印刷ができます。楽譜のMIDI再生も可能です。

Finale NotePad
📥Finale NotePad 無料ダウンロード




ホーム 楽譜製作 弊社の採譜理念 ご料金一覧 お申し込み方法
お問い合わせ・お見積もりフォーム メディアファイル送信フォーム
楽譜製作 QandA 楽譜サンプル お客様の声
音楽理論・絶対音感養成通信講座 通信講座 お問い合わせ・お申し込みフォーム 通信講座 QandA
音楽理論通信講座 体験レッスン 通信講座 受講生様の声 会社概要 スタッフ募集



耳コピ楽譜製作 (採譜・編曲・MIDI) WINDS SHEET MUSIC
Copyright© 1998-2023 WINDS STAGE Inc. All rights reserved.